気になる毛穴をなくして美肌になる方法などを紹介します。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
冬でなくても肌が乾燥して、目元口元がつっぱったり、化粧水なんかをつけるとピリピリヒリヒリ痛みがあったり・・・。年々肌が敏感になったと感じることはありませんか?



最近、このように原因がよくわからないのに肌荒れになり、悩んでいる人が急増しています。その肌荒れの要因として考えられるのが、環境破壊によるもの、シックハウス・黄砂の上陸・花粉症・環境ホルモンなど、環境の変化・体質の変化などがあります。


原因がこれだと決め付けることはできませんが、敏感になってきた自分の肌をなんとかしようと、過剰すぎるスキンケアをしてしまってはさらに、悪化させることになってしまいます。


洗顔のしすぎは乾燥肌を継続・さらには悪化させてしまいかねません。すすぎのしすぎも、肌の乾燥をさらに招いてしまいます。乾燥肌・敏感肌を改善するために一番必要なのは保水です。水分をたっぷり肌に浸透させることが大切です。


かさかさしているからといって、乳液などをたくさんつけてしまいがちですが、一番必要なのは水分です。そのとき、抗菌・消炎効果の高いもの、保水効果の高いもの、心配な方は薬用のものなど選んでみてもいいかもしれません。


肌の汚れを落とした後に、肌が冷たく感じるまでしっかりパッティングして水分を肌にしみこませましょう。そのあと、乳液などを塗ります。水分をいっぱい含んだ肌に蓋をしてやるということです。こうすることで水分が逃げにくくなります。


乾燥が進み、ボロボロガサガサになってしまった肌をついついめくってしまったりしていませんか?ふやけた皮膚などを爪などではがしてしまっては絶対いけません!!!新しい細胞が生まれ、新陳代謝がスムーズにできるようになれば、肌の状態も戻ってきます。


外からの刺激はできる限りしないように心がけましょう。自分のケアの間違いに気づき、正しい肌荒れ・乾燥対策を行いましょう。

人気ブログランキングへ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。